リンク
このブログをリンクに追加する
プロフィール

tomi443

Author:tomi443
H20.6から、野鳥撮影を始めました
機材
Nikon D3s VR500mmF4 TC-14
GITZO5541LS三脚 Manfrotto 503HDV雲台

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
QRコード
QRコード
カテゴリー 《 ハイイロチュウヒ 》   全1ページ
このページのリスト

2013.02.08    カテゴリ:  ハイイロチュウヒ 

   ハイイロチュウヒ

S08_6515.jpg

何台か撮影していた車が、引き上げ始めた頃
既に夕闇のなか、ハイイロチュウヒが帰ってきました
大きく葦原の上を旋回してくれましたが、ピンが合いません

S08_6365.jpg

近づいてきた時はドキドキしました
次はもっとしっかり撮りたいな~~

S08_6348.jpg

遠くでバトルもやってくれました

S08_6639.jpg
スポンサーサイト

2010.03.15    カテゴリ:  ハイイロチュウヒ 

   お別れのハイイロチュウヒ

D14_2981.jpg

昨日は、朝からインターネットと光電話が使えません??、NTTに電話をして故障修理をお願いしました
マンションの主装置の故障です、修理は諦めてハイイロチュウヒさんの送別会に出かけました
現場は、佐義長祭りだったようですが、帰ってから気が付きました、残念です

D14_3003.jpg

やっとこの顔が撮れました。いい顔していますね。

D14_3013.jpg

D14_3051.jpg

D14_3059.jpg

2010.02.20    カテゴリ:  ハイイロチュウヒ 

   ハイイロチュウヒ

D13_0068.jpg

二回目のハイイロチュウヒさん、やっぱり撮影は10年早そうです
時間は17時~きっちり定刻どおりのお出ましですが、今回は、葦が刈られた手前に来てくれました
日が落ちて、闇になるハザマのショータイムでした。
一日待っていても、17時~18時までですが、17時30分以降は暗くて写真になりません
機材がものを言う世界ですね(腕が問題かも)、私にはトホホの時間帯でした。
しかし、最後の♂♀の乱舞は、見ているだけでも感動ものでした。

D13_09851.jpg

まずは、♀のお帰りです

D13_09858.jpg

D13_09876.jpg

D13_09880.jpg

そして、♂が一羽、二羽帰ってきます

D13_10105.jpg

最後は、♂♀の乱舞、これ以上は・・・・・・・・撮れませんでした。

D13_10218.jpg

2010.01.24    カテゴリ:  ハイイロチュウヒ 

   ハイイロチュウヒ

D13_3327.jpg

皆さんが、苦労して撮っておられる事が良くわかりました。
遠い、遠い、暗い、暗い・・・・
言い訳はいくらでも出来ますが、こんな条件で良く撮れますね。
今回のために、TC14を中古で手に入れました、17に比べると各段位AFはいいのですが
それでも、なかなかあってくれません・・色々やってみましたが、やっぱりリベンジ
ですが、初めてと言う記録としてアップしておきます
詳細を読む »


Copyright © 富さんの野鳥ブログ All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog